今すぐお金を借りたい時 どうすればいい?をズバッと解決!

 

今すぐお金を借りたい時 申込に絶対に必要な2つのもの

  • 身分証明書
  • 収入証明書

今すぐお金を借りたい時でも申込は必ずあります。その時必要となる書類は2つあります。この2つがないと窓口に何度も足を運ぶこととになり、時間を損します。気をつけましょう。

詳しく見る ボタン画像

 

 

今すぐお金を借りたいなら申込・審査を絶対に通過しなければならない

 

<申込・審査に受かるための3つの方法>

  1. 申込書は丁寧に書く
  2. 事前審査をしてもらう
  3. 支払実績を作る

せっかく書類を用意して申し込んだとしても、審査を通過しなければお金は借りることが出来ません。不安要素がある人は申込の前に要チェックです。

詳しく見る ボタン画像

 

 

 

今すぐお金を借りたい時こそトラブル事例は知っておくべき!

 

お金を借りる時に起こりやすいトラブル事例

 

お金 トラブル イメージイラスト

  • 希望する金額借りれない
  • 利息が予想以上に高い
  • 返済期日までに返せない

 

<お金を借りる時のトラブル回避 8つの方法>

  1. 自分の収入に見合わない金額を借りない
  2. 過去の借り入れは返してから
  3. あわてて借りない
  4. 返済シミュレーションをしてから借りる
  5. 返済期限お知らせメールを使う
  6. 給料日の詳細を確認する
  7. 節約を常日頃心がける
  8. 借用書のない借金をしない

 

詳しく見る ボタン画像

 

 

お金を返せなかったときの遅延損害金

 

<遅延損害金利率>

消費者金融 20%くらい
金融機関 14〜19%くらい
記載がない業者 法定年率の5%くらい

 

<遅延損害金 実際の計算 具体例>

  • 借入残高30万円
  • 遅延損害金利率20%
  • 30日延滞

…というような場合、「30万円×20%÷365日×30日=4,931」

 

「4,931円」よぶんに払わなくてはなりません。

 

詳しく見る ボタン画像

 

 

 

今すぐお金を借りる メリット・デメリット

 

今すぐお金を借りる3つのメリット

お金 メリット イメージイラスト

  1. 時間を買うことになる
  2. すでにある借金を減らせる
  3. 社会的信用度が上がる

 

今すぐお金を借りる2つのデメリット

お金 デメリット イメージイラスト

  1. 利息を(利用料金)払うことになる
  2. しっかり返さないと信用を失くす

今すぐお金を借りることで生まれるメリット・デメリット。良い面ばかりを見るのではなく、きちんと悪い面にも耳を傾け理解してからお金を借りるようにしましょう。

 

詳しく見る ボタン画像